« 夏の終わり | トップページ | インフル »

2009/09/03

There She Goes

朝が寒くなってきた。
何だ。夏は何だったんだ。
巷じゃインフルエンザがまた話題にのぼり始めた。
「まさか、オイラは・・・・」なんて思えません。

本日、下北沢を歩いて時の事。
朝10時くらいということもあってか、どこかせわしない移動を余儀なくされる町行く人の足取り。
目の前からスレンダーな美女が現れた。
美人だ。
どの角度から見てもある程度美人だ。
颯爽と着こなしたスーツ。
部下に指示を与えるイメージの目。
セックスなんて今はご無沙汰よ。それでもいいの!道を切り開くの!の腰つき。

大体そんな美女が前から歩いてきたのだが
右手にはスタバの何かお洒落な名前的なコーヒーを携えているのが確認できたその瞬間。

『ぎゃつっ!』

という野太い声とともにコーヒーを道にぶちまけた。
悪びれる様子もなく、小声で「えー、まじか」と呟いていたのを聞いた。
その後、空の紙コップを携え、何か小道に入って消えた。

ビックリした。
こちらもこちらで少々「ひゃっ」という反射の声も出た。漏れた。
目の前で落とされたこっちがビックリしたし、コーヒーを落としたことにすら気付けなかった。
そんな大声で落とされたからだ。
ちょっと靴が黒光りしているのに気付いたのは大分後のことだったし。

そういえば何の職業なんだろう。
彼女は去って行った。

|

« 夏の終わり | トップページ | インフル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏の終わり | トップページ | インフル »