« ウテウテNight DX 第134回 | トップページ | 引越 »

2009/07/21

シンパイダーシンパイダー

僕の可愛いイヌが病気になっちまった

一日中グッタリしてるのは暑い日が続くせいだと思ってたけど、寝るときベットに上がってこないし、うつ病か?とも思ったけど、ソファから降りる時「キャン」って言って何だか痛そうで、「散歩に連れてけ」も「飯くれ」も言わなくなっちまったんで、とうとうかかりつけのメイ動物病院に連れてった。

思えば最近ずっと健康で居れたから予防接種以外で病院に行ったのは久々だ。前は確か散歩中に野良猫に顔を引っかかれたときに行った以来かな。

「おしっこは出てますか?」とメイ先生。

そういえばいつもよりしてない気が・・・

「膀胱炎でしょう、おしっこ調べてみましょう」

結果、どうも膀胱炎らしいとの事。注射して10日分薬もらってまた10日後に検査する事に。

膀胱炎って痛いのかね?とにかく元気が無いのが寂しい。

急にいい子になったみたいに悪戯はしないし、要求はしないし、体当たりしてこないし・・・・。

そんで今日、ちょっと元気になってきたけどあんまりおしっこして無い気が・・・。

イヌは痛いとか調子悪いとか暑いとか寒いとか言えないから、人間が早く気付いてやらんといかん。

もともとおとなしいイヌだったら気付いてなかったと思うとゾッとする。

でも気付くの遅かったんかな・・・・

|

« ウテウテNight DX 第134回 | トップページ | 引越 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ウテウテNight DX 第134回 | トップページ | 引越 »