« プロの感覚 | トップページ | テレビっこ »

2008/12/18

よくある体験

年末だ。
なんとまぁ早いことだ。
グッバイサイチェン2008だ。
ということは忘年会のシーズンだ。
忘年会でなくともお酒を飲む機会の多い12月。
さて。

先日もお酒を飲んでのご帰宅だったのだが
割と酔っぱらってたらしく酔っぱらっている時の中谷は
手土産じゃないが何かしら食べ物を買って帰ってくるらしい(おぼろげ)
お酒を飲むと基本的にはあまり食べないのだがお家に戻るくらいにゃ
フードファイターよろしく食べ物にありつく。
今ならギャートルズの肉も平らげそうなそんな勢いで食べ散らかす(みたい)
そんな先日。
マクドナルドを購入して帰宅。
胃に流し込み睡眠を貪る(らしい)

よくあることなんだが夜中に喉が乾いて起きる。
どんなに眠たくても乾きにゃ勝てない。
気付けば暖房ガンガンだ。
空気の流れ方も部屋全体を暖めると言うより俺の喉に向かって直風である。
そりゃ乾く。カッサカサに。
そんな時は水分を貪る。
先日は紅茶花伝の何かわからん限定的なイチゴフレーバーの飲みかけ。
瞬殺。お陀仏。紅茶花伝。
まだまだ飲み足りないので冷蔵庫をレイプ紛いに開ける。
2リットルペットボトルに8割方のウーロン茶。
ラッパ飲み。残り3割程度で乾きから解き放たれ床についた。

しかし何時間後にゃまた起きる。
またカッサカサだ。暖房つけていないのに。
3割まで減ったウーロン茶を飲み干す。
砂漠みたいに空のペットボトルを乱暴に口めがけて振り込んでみる。
数滴いただく。
床へ。

3度目。
今度は何もない。
冷蔵庫を漁ってもお酒しかない。
水道水は飲むのが引けるが乾きにゃ勝てん。
午前6時では寒過ぎて買いに行く気も起こらない。
あー。
ワラをもつかむ勢いで手に取ったのはVAAMのなんかゼリー状のもの。
水よりましかと2本続けて冷蔵庫の下でチューチュー。
バカバカしくて飲み終わった後ポツンと笑っちゃいました。

これが今年3度目
今年の回数はこれ以上増えないように忘年会と向き合う所存。

|

« プロの感覚 | トップページ | テレビっこ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« プロの感覚 | トップページ | テレビっこ »